新薬やワクチンの開発に向けて

ここでは、「新薬やワクチンの開発に向けて」 に関する記事を紹介しています。



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



プレパンデミックワクチンの試験接種の結果が出た。

410人について詳細な調査を行い、ウイルス特異的抗体産生について確認したところ、期待通りの効果が得られたようです。

まずはよかったですね。ちょっとだけ安心です。


それにしても、プレパンデミックワクチンですっかり訓らされていたところに、「大流行前ワクチン」ですか。

なんか拍子抜けするのは私だけでしょうか(笑)。



[副作用の症状発現の頻度も高いけれどもまずは一安心]の続きを読む

関連タグ : 大流行前ワクチン, プレパンデミックワクチン, 新型インフルエンザ,


新型インフルエンザの人から人への感染によるパンデミックのその時、いかに迅速に効果的な抗体を作れるかどうかは世界人口の趨勢にかかわる重大な問題です。

カナダの感染研究所が報告した計算上の死亡率が14%から33%ですが、ここに効果的なワクチンの使用が加われば、1/3程度まで死亡率を減らせるでしょう。

最大でも10%まで死亡率を減らせれば、人類は、ふたたびそこから立ち上がれれるはずです。



いかに迅速に効果的な方法でワクチンを作るか、この点で日本の化学及血清療法研究所とグラクソ・スミスクライン(GSK)が提携しました。

それぞれの得意分野を組み合わせようというものです。


[パンデミックワクチンを迅速に開発する技術協力]の続きを読む

関連タグ : グラクソ・スミスクライン, , パンデミックワクチン, 化学及血清療法研究所, 新型インフルエンザ,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。