豚インフルエンザのゲノム情報を知ることから戦略を立てる

ここでは、「豚インフルエンザのゲノム情報を知ることから戦略を立てる」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


豚インフルエンザのゲノム情報が続々と公開されています。


以下はNCBIのサイトのGenBankのリンクです。もちろん英語ね。

Swine Flu 2009 Outbreak

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/genomes/FLU/SwineFlu.html

こちらのアミノ酸配列を見て、季節性のヒトH1N1や豚H1N1との違いについて

専門家の検討がなされれば、毒性がどんなものかの見当がつきます。


これで今回の豚インフルが強毒性なのか弱毒性なのか、

何種類ぐらいに分かれていると見るかわかるはずです。



1918年から1919年にかけて世界中に広がったスペイン風邪、

あれもH1N1ですが、大流行が二度あり、

一度目に比べて二度目が致死率が高かったそうです。


これはヒトからヒトへと伝わる途中で変異を繰り返したせいだと言われています。




今回の豚インフルは奇妙な現象が見てとれます。


メキシコで死亡率が高くてアメリカその他の国では大したことがない。


これはメキシコで第一波として感染したものは毒性が高くて、

諸外国に広がったものは毒性が低いという、

そう言う変異をすでに起こしてしまったということかも知れません。


桃太郎電鉄でキングボンビーがミニボンビーに変わっちゃったようなものですね。



でも、感染が拡大すれば再びキングボンビーに

それもさらにたちの悪いものに変わらないという保証はありません。

現在、普通に人の間で流行しているH1N1型のほとんどがタミフル耐性です。


それとまじりあってタミフル耐性になると厄介です。




また、何度も書きますが、ふつうの季節性インフルエンザ、

あれだって十分に怖い病気です。



通常のインフルエンザ、死者は年間3万6000人と 米国

4月30日18時21分配信 CNN.co.jp

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090430-00000014-cnn-int

(CNN) 世界中で感染拡大が判明する豚インフルエンザへの警戒が強まる中、米国では冬季に流行する通常の季節性インフルエンザでも年間3万6000人が死亡している実態を認識するべきだと、専門家が呼び掛けている。

ニューヨーク市ブロンクスにあるモンテフィオーレ医療センターのブライアン・キュリー博士によると、米国では毎年平均して約3万6000人が、通常のインフルエンザにより死亡。全世界ではその数は、推定で25─50万人に達するという。

また、死亡者の9割が65歳以上の高齢者で、インフルエンザをきっかけに持病が悪化しており、通常のインフルエンザが非難されるべきだと指摘している。



インフルエンザってほんとにやなやつですね。



関連タグ : 豚インフルエンザ, ゲノム情報, キングボンビー, ミニボンビー,

コメント
この記事へのコメント
1つの流行の中で何度も変異があるなんて。。
インフルエンザウィルスってそんなに変異を起こしやすいんですね。
「完璧なインフルエンザワクチンがどうしてできないのか。」と合わせて、とてもわかりやすく勉強になりました。(遺伝子の知識は中学生レベルぐらいなので(汗))

それにしても、マスコミは散々タミフルさえあればインフルエンザなんか怖くない的な報道してけど、今後どうするのかなー。。
2009/05/01(金) 18:01 | URL | R #-[ 編集]
たった一人の患者の中でも変異が起こりうるウイルスと言うことで
なんとも厄介な存在なようです。

細胞の中でパーツがバラけて組み上がるので、
同時に二種類のウイルスが感染すれば簡単にハイブリッドできます。

でもいくつかの方法で広範囲に有効なワクチンや薬ができそうですね。
今後に期待しています。

マスコミさんは正確な説明よりも独断とその宣言を優先しますからね。

なるようになるでしょう。。。(・_・)ノ☆(*__)

> 1つの流行の中で何度も変異があるなんて。。
> インフルエンザウィルスってそんなに変異を起こしやすいんですね。
> 「完璧なインフルエンザワクチンがどうしてできないのか。」と合わせて、とてもわかりやすく勉強になりました。(遺伝子の知識は中学生レベルぐらいなので(汗))
>
> それにしても、マスコミは散々タミフルさえあればインフルエンザなんか怖くない的な報道してけど、今後どうするのかなー。。
2009/05/03(日) 09:17 | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://h5n1flu.blog56.fc2.com/tb.php/59-d1b6d4f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。