メキシコでは3月にすでに豚インフルエンザが感染拡大していた

ここでは、「メキシコでは3月にすでに豚インフルエンザが感染拡大していた」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メキシコでの豚インフルエンザ感染による死亡者数はすでに100人を超えたらしい。

感染者総数もおそらく公表されている千数百人の数倍はいるだろう。


豚インフルで米緊急事態宣言、メキシコの死者103人に

4月27日11時41分配信 読売新聞

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090427-00000475-yom-int

 【ワシントン=山田哲朗、リオデジャネイロ=小寺以作】豚インフルエンザ感染の世界的拡大を受けて、米政府は26日、「公衆衛生に関する緊急事態」を宣言した。

 米国では新たにオハイオ州で感染が確認され、感染者は累計で5州20人となった。

 被害が最も深刻な発生国メキシコでは、豚インフルエンザが疑われる死者は103人に達し、このうち22人の感染が確認された。




今回の豚インフルエンザの出現だが、

実はメキシコでこれが拡大したのは3月のことだと考えられている。

出現したのはひょっとしたらもっと前に、2月にさかのぼるのかもしれない。


というのも、3月のメキシコでのインフルエンザ感染者数は

平年の3倍に増えていたからである。

この突然の感染者数増加に対して、

メキシコの当局はこれが新型インフルエンザだと想定しなかった。

ただ単に、季節はずれのインフルエンザが増えただけだとした。


ここに最初の間違いがある。



さらなる問題は、4月に入って早くに

新型インフルエンザの可能性に気づいていながら、

最終的にそれを公表したのが4月23日であるということ。


その時点ですでに60人の死者の存在が把握されていたのである。



それまでのおよそ3週間、あるいは短く見て2週間、

メキシコ政府は何ら効果的な封じ込め対策を打ってこなかった。

これにより新型インフルエンザは首都に蔓延し、


さらにはメキシコ国内だけでなく、メキシコ訪問者に乗って

すでに世界中にばらまかれてはじめている。




そう、重大なのは、

4月23日に突然出現した病気ではないということだ。


メキシコ国内では3月からすでに感染が広がっていて、

メキシコを春休みに訪問した生徒が帰ってから発症して、

同じ学校のほかの生徒に感染させている可能性があるという事実。



つまり、3月や4月に

メキシコを訪問して日本に帰ってきた日本人

同じ時期に日本にやってきたメキシコ在住の、

あるいはメキシコを訪問した外国人


彼らが既に日本にウイルスを持ち込んでいる可能性は高い。

すでに国内にウイルスは入っていると考えておいた方がいい。




この中で幸いかもしれないニュースは、

今のところ、メキシコ国外での豚インフルエンザ感染者の

症状は軽いということ。


メキシコ以外の国では、過去に流行していた

ソ連型のインフルエンザウイルスへの免疫が

この豚インフルエンザウイルスに対しても効果的に働いたのかもしれない。


メキシコでのインフルエンザワクチンの選択が、

たまたまこの新型ウイルスに効果の薄いものであったのかもしれない。


あるいは、ひょっとしたらメキシコ人の遺伝子背景特有の問題が

豚インフルエンザウイルスへの感染とその重症化に関係しているのかもしれない。


そうであるとすれば、幸い、
(こういうとメキシコの方々には申し訳ないが、)

仮にパンデミックで感染拡大したとしても、

日本では致死率などはそれほど高くないままに推移する可能性もある。




でも、どちらにしろ、警戒するに越したことはない。

電車やバス、ショッピングモールなどの

人込みはできるだけ避けるか、

機能の高いマスクをつけてそこに行くようにする。



そして外から帰ってきたらまず手洗いをする。

玄関先や車庫に水道が付いているのであれば、

まずはそこで手を洗ってから家の中でもう一度洗う。


そう言った日々の注意を怠らないようにして

各人が予防に努めよう。


運悪く日本人がメキシコ人と同じ条件を持っていないとは限らないのだ。

致死率6%というのはものすごく恐ろしい病気である。


関連タグ : 豚インフルエンザ, メキシコ旅行, 日本人, メキシコ人, 感染拡大,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://h5n1flu.blog56.fc2.com/tb.php/52-f6ca78f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。