豚インフルエンザに感染した場合の症状は発熱、吐き気、おう吐に下痢

ここでは、「豚インフルエンザに感染した場合の症状は発熱、吐き気、おう吐に下痢」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


豚インフルエンザ感染時の症状についてまとめておきます。


まず最初に一言、WHOが緊急度レベルを引き上げなかったからと言って、

大したことがないわけではなくて、まだ判断できないだけだということを

皆さん忘れないでくださいね。



豚インフルは「緊急事態」=米で感染広がる-警戒レベル引き上げは見送り・WHO

4月26日3時24分配信 時事通信

 【ジュネーブ25日時事】メキシコと米国で豚インフルエンザの人への感染が確認されたことを受け、世界保健機関(WHO)は25日、専門家による緊急委員会を開催した。マーガレット・チャン事務局長は緊急委終了後に声明を発表、同委が「現在の状況が国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態になっている」とする認識で一致したことを明らかにした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090426-00000006-jij-int



さて、本題です。


メキシコに行くな、アメリカにも行くなと書いたところで、

行かざるを得ない立場の人はたくさんいるわけだから、

もしも豚インフルエンザに感染したらどんな症状が出るかについて

調べてみたので書いてみます。


といっても、CNNニュースとかの会見なんだけど。

まず一方目はこちら、


Swine Flu - CDC says too late to contain U.S. outbreak - Protect yourself and others - Please Share!

(豚インフル-CDCはアメリカでのアウトブレイクはもはや封じ込め不可能であると発表した-自分の身はみんな自分で守れ-このニュースをみんなに知らせて!)

と言うタイトルのYouTube動画です。

contain というとコンテナーのように含む、とか容器と言う意味があるけれども、この場合は容器に入れる=封じ込めるという意味です。




この中で出てくる豚インフルエンザの症状の特徴は

FEVER 発熱

NAUSEA 吐き気

VOMITING 嘔吐

です。


なんだかとても意外ですよね、関節痛が主な症状に出てこないって言うのは。

これだとノロウイルスとかと区別つかないかもです。


ほんとかな?

そう思ってもう一つ見てみました。


**ALERT** Swine Flu Outbreak Beyond Containment; Deaths Mount in Mexico, California, Texas

(**警告** 豚インフルは封じ込めできなかった; メキシコで死者続出、カリフォルニアで、テキサスで)

これもニュース番組のYouTube動画です。

こちらはCDCの公式記者会見です。

Center for Disease Control and Prevention はアメリカの疾病対策センターです。




こちらでは普通のインフルエンザのような発熱と関節痛を述べるのですが、

こちらでも下痢と嘔吐をわざわざ最後に述べていました。



つまりこれらの話から分かるのは、

メキシコやアメリカで豚インフルエンザに感染した場合、

軽症の人は

「なんかお腹壊したかなあ?」

で済んでしまう可能性があるということです。


メキシコやアメリカに出かけられる人、

そちらに出かけなくてもそちらの国からの飛行機がついて乗り換えるようなハブ空港で乗り換える人、

ふつうのインフルエンザの症状にも気を使ってほしいのですが、同時に


吐き気

嘔吐

下痢



というインフルエンザらしからぬ症状に注意してください。



関連タグ : 豚インフルエンザ, 症状, CDC, 発熱, 嘔吐, 吐き気, 下痢, 関節痛,

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://h5n1flu.blog56.fc2.com/tb.php/49-7f13a74f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。