新型インフルエンザ(鳥インフルエンザH5N1や豚インフルエンザH1N1などの人間感染型)に関する知識とそれへの対策についてまとめてみました。新しい情報は随時追加します。



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


豚インフルエンザ以前に、幸いなことに、鳥インフルエンザが話題になってから、

それまで医療用にしか注目されていなかった高性能・高機能マスクが市場に登場してきました。


マツモトキヨシでもインターネットでも購入できます。



たとえば、ウイルス粒子を通さないのはN95マスクやN100マスク。

インフルエンザウイルスをほとんど通しません。

しかしこれらの高機密マスクは息をするのが大変なのです。


[豚インフルエンザ感染予防マスクの正しい装着の仕方の動画]の続きを読む
スポンサーサイト


関連タグ : マスク, 正しい装着の仕方, 動画, N95, N100, 呼吸が苦しい, 密着,


豚インフルエンザに関する続報、抑えめで出てきているが、

それでも抑えきれていないパニックの情報、特にメキシコはまずいみたいだ。


保健当局の初期対応が非常にまずいことが一つあげられるが、

それに加えて

インドネシアでもそうだったが、休めない貧困層に感染が蔓延し、

変貌を繰り返して感染力を高めながら感染地域が拡大している恐れがある。


そして旅行者にとって危険なのは以下の情報である。


[豚インフルエンザ、まじでやばいよ、メキシコもアメリカも]の続きを読む

関連タグ : 豚インフル, マスク, 高性能マスク, メキシコ, パニック, パンデミック,

睡眠第一で、適正な水分と塩分をとる、これは体力温存で第一に必要です。

55%以上の高めの湿度を保ち、20度以上の保温に努める、これは感染予防です。

←これも加湿器!?

家族が新型インフルエンザにかかってしまって、でも、医療機関から必要な抗インフルエンザ薬を手に入れることができたら、処方通りにきちんと投与してください。

タミフルになるかリレンザになるかはわかりませんが、薬が効果を発揮すれば、通常の健康な人であればかなりの確率で回復します。

その場合にしてあげることはいつものインフルエンザや、ひどい風邪にかかった人への対処と同じです。

[睡眠第一で、適正な水分と塩分をとる、感染防御のために湿度を保ち、保温に努める。]の続きを読む

関連タグ : 加湿, 保温, 熟睡, 濡れタオル, マスク,

理論上ですが、インフルエンザウイルスを通さないマスクとゴーグルが完成しています。

N95と言う規格ですが、現在は多数の製品が販売されていて、これらのマスクなどはインターネットで手に入れることもできます。



実際に感染が爆発してからは買うことは不可能だと思われますし、新型インフルエンザが流行しても休むわけにいかない職業の人はあらかじめ手に入れて、マスク装着の練習をしておいた方が良いかもしれません。


と言うのも

[ほとんどインフルエンザウイルスを通さない高性能マスク]の続きを読む

関連タグ : N95, マスク, 高性能マスク, 密着, 装着訓練,


日本人はマスクが好きな国民としてよく知られています。

最近でこそスギ花粉症の季節の大きなマスクやゴーグル姿が春先にも見られるようになりましたが、かつてはマスクと言えば冬の季節の代名詞でしたね。

←これはちょっと(^_^;)

小学校などでもマスク着用とうがい、手洗いの励行が積極的に進められてきました。
そのせいで大人になっても白いガーゼのマスクをすることに多くの人はそれほど抵抗がないものです。

マスクは新型インフルエンザに対して有効な防御手段になりうるのでしょうか?

答えはイエスでもあり、ノーでもあります。

[マスクで鳥インフルエンザ感染を防げますか?]の続きを読む

関連タグ : N95, マスク, インフルエンザウイルス, 顔にフィット, 呼吸困難,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。